いつでも水平が計れる水平器アプリ

個人的に使ってみて便利だなと感じたアプリは「バブルレベル」というアプリですね。

このアプリはいわゆる「水平器」をスマートフォンの中に落とし込んだものです。水平器というのはものの水平や垂直を調べることができるものであり、大工さんなどがよく用いていますね。最近ではDIYなどで使ったことがあるという方もおそらく少なくないでしょう。

このアプリの良いところは非常にシンプルであるという点です。アプリというものはどうしても様々な機能を搭載したくなるものですが、このバブルレベルはとにかく水平や垂直を知ることに特化しています。そのため動きが非常に軽く、少し古い機種であってもスムーズに動作してくれるのです。権限なども必要ないので安心して利用できるのも嬉しいポイントです。そして「バブルレベル」という名称通り、見た目も実物の水平器と同じ泡を使ったものとなっています。見ただけですぐに水平や垂直が分かる初心者にも優しい仕様です。

使い方も簡単でただアプリを起動して調べたいところに置くという手軽さとなっています。スマートフォンを立てたり横にしたりというだけではなく、置いても使えるため両手を使いたいというときにも便利です。

日曜大工やDIYのなどをしない方にとっては不要なものかもしれませんが、たとえば机や棚がゆがんでいるような気がする時などに使ってあげれば実際どうかがわかります。数字も表示されますから、一見あっているように見えても実は少し傾いていたということまで判明します。新築物件の内見などでも活躍してくれるかもしれませんね。

一般的な水平器はガラスが使われているものも少なくなく、ちょっとした拍子に割れてしまうといったトラブルも少なからずあります。しかしこのアプリを使えばよほどの衝撃がなければスマートフォンが割れてしまうこともないですし、不意に必要になったときにもすぐに使うことができます。
いつも使うということは少ないかもしれませんが、ひとつ入れておくと便利なアプリなのでおすすめです。